東海 交際クラブの店舗情報

TOP >> 東海圏

サイトマップ

 広告掲載募集

 広告掲載募集

 広告掲載募集

東海圏の利用者からの情報

30代|女性キャバクラ勤務木田さんが語る成功談

30代/女性/クラブ歴1ヵ月福岡県在住のキャバクラ勤務木田さんが語る成功談

私の交際倶楽部を利用するポリシーとしては、控えめですが芯が強く、ちょっとくらいのことでは負けたりしません。交際には重荷か、と思えるほど責任の重い任務を与えると、意外なほどよく働きます。交際を戸惑っている時は交際倶楽部が適切なアドバイスを与えるだけで、後は自力で泳ぎ出すはず。相性も良く、鶏型のグチにだってよく付き合ってくれそう。交際に教えたつもりが教えられるという逆転現象もありました。 中性的な魅力を持つは男性と気持ちが通いやすく、場を明るく盛り上げるため、気さくに付きム増える女性として歓迎されます。ただ、男性以上に豪快な一面を持つ女性に対して、普通の男性は一対一の関係には一歩引いてしまいがち。恋愛や結婚の対象ではなく、気を遣わなくていい女性と思われて、仲間の一人として扱われやすいでしょう。 趣味が合い、知的刺激を与えてくれる人と送る共同生活がの結婚。「嫁」意識が薄く、家や夫のために自分を犠牲にしようなんて考えません。友人とのお付き合いもバカンスも今まで通りに自由に楽しみ、なおかつ、夫の親戚・友人とも親しく付き合います。結婚を機に交際範囲を広げ、自分の世界をより豊かなものにしてゆくでしょう。は結婚生活に限らず、変化を求める願望が強いので、より良い環境を求め続けます。結婚後も二人でいろいろな場所に出掛け、生活の場も一カ所に定めないほうがうまくいくでしょう。また、仕事と家庭生活の境界線があいまいなので、どちらを人生の主体にするのかをあらかじめ決めておかないと、すべてが中途半端になりがちです。近い将来交際倶楽部を通じてまさかの結婚があるかもしれません。

20代女性|OL上山さんが語る成功談

20代/女性/クラブ歴1ヵ月島根県在住のOL上山さんが語る成功談

私は、一カ所にジッとしていられない性質なので、家事や子育てにおとなしく専念できません。自分が外出できない状況の時は友人達を招いて、情報を仕入れ、家庭の風通しをよくします。夫に尽くすことが妻の仕事なんて思っていない上、あくまで仕事や自分の興味の向くことが優先され、家庭の運営は計画性ゼロの風まかせになります。交際倶楽部は、大人同士からは得られない様々な刺激を与えてくれる貴重な存在です。契約関係というよりは年の離れた友人感覚で楽しく付き合おうとするはず。子どもの意志と自由を尊重し、望むものを与え、援助することが親の愛だと考えますが、子どもの自由に適切な制限を設けないと、無責任な放任教育になることも。私は、興味のあることを追求する、とてつもない集中力を持っています。興味がある間はそのことだけに打ち込むため、短期間で大切なポイントを押さえ、コツを覚えてしまう器用さがあるでしょう。「反応が鋭い」と形容したくなるほどの勘の良さもの特殊な能力と言えるでしょう。その独特の勘で運が開ける方向を嗅ぎ取り、チャンスを確実にモノにしていくからです。時間やお金などの世俗的な鎖を飛び越えた部分にある感性で、突飛なアイディアを出して周囲を驚かせ、印象づけます。また、常識や決まりごとを守る社会人らしい行動よりも、結果を重視する姿勢を貫きます。その柔軟な発想力は一種の才能と呼べるものです。ただ、自在に動き回る環境に出会って初めて実力を発揮できるに対する評価は、賛否両論。自由に動き回れる職場や相手に恵まれるかどうかが重要だと言えそう。 自分に嘘がつけないの職業選択は、楽しくて面白いと思える仕事かどうかがポイント。交際倶楽部と出会ってちょっとスリリングな毎日を送っていますが充実しています。

40代男性|金属製品制作業を営む大島さんの成功談

40代/男性/クラブ歴5年 徳島県在住の金属製品制作業を営む大島さんの成功談

僕は、例えば、独自のアイディアや企画力を求められたり、思いがけない人物と親しくなるチャンスがある、意外性の高い仕事が理想だと思っています。なんせ転職で成功をつかむ可能性が一番高く、管理されるばかりの職場では大成できないとおもっています。組織の中では浮いてしまいがちですが、得意の情報収集力や幅広い人脈を生かして業績アップに貢献すれば、信頼を得られると日々奮闘しています。そのせいか、女性関係も乏しく、気づけばまわりはみな結婚して子供もいる…なんて事に。お金は自分がしたいことを実現させるために必要な道具のひとつ、と捉えていますし、気持ちの余裕がなくても、旅行を楽しみ、おいしいものを家族や友人と飲んで食べて、趣味を楽しむ生活を送る。使ってもまた稼げばいいと考え、失業したらとか病気で働けなくなったらという取り越し苦労はしないなんて方が幸せだったのかなぁなんて思ってしまったり。そんな中、仕事の合間に食事だけでも出来る女性がいないか…と考え交際倶楽部に登録しました。そこで出会った彼女は、未来に備えてお金の節約をするよりも、今現在の豊かな暮らしと豪快な人生を優先します。でも、だからといってお金にまったく無頓着というわけではなく、マメにレートや株価の動きを調べ、お小遣いを増やす努刀を忘れません。お金の貸し借りは大きな金額ならともかく、日常の飲食程度の金額ならその場ですっかり忘れてしまいそうです。そんな豪快さに魅力を感じ、実は現在もその彼女とお付き合いを2年も続けています。なかなか捨てたもんじゃないですよ。交際倶楽部って。

コンテンツ

スペシャルサイト

広告掲載募集